グレープフルーツ

グレープフルーツ



見分け方

①形がきれいな丸でずっしりと重たいもの
②皮のきめが細かく果皮にツヤ、張りがあり色鮮やかなもの

グレープフルーツの種類

【マーシュドレス】
別名、マーシュ、ホワイト。普段良く売られている一般的なグレープフルーツ。果皮は黄色で果肉はクリーム色。果汁が多く、さわやかな甘酸っぱさがあり、ほのかに苦味のあるグレープフルーツです。
【ルビー】(レッドブラッシュ)
ピンクグレープフルーツとも呼ばれる品種。果肉は赤みがかったピンク色で、酸味が少なく他のグレープフルーツと比べると甘みがあります。
【トムソンピンク】(ピンク・ピンクマーシュ)
マーシュドレスの色違い。果肉が赤みがかったピンクで、それ以外はマーシュと同じです。
【スタールビー】
果皮はやや赤みがかった黄色で、果肉は濃い赤色。苦味、酸味が少なく甘みが強い種類。果汁は少なめです。
【オロブランコ】(スィーティー)
グレープフルーツと文旦をかけ合わせて作った種類。果皮は緑色で果肉は薄い黄色。酸味が少なく、まろやかな甘みがあります。また、香がさわやかです。
【メロンゴールド】
ポメロとグレープフルーツをかけ合わせて作った種類。果実は大きく500g前後。果皮は緑から黄色で酸味が少なく果汁は多め。他のグレープフルーツと比べると、甘味が強いです。

保存方法

風通しの良い冷暗所が適しています。カットしたものはラップをかけて冷蔵庫で保存しましょう。

『グレープフルーツ』の記事